--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-02-26

DVD買った。

衝動買い。
レンタルDVDの作品紹介でいいな?って思ってついつい。

キンキーブーツ

      偏見を捨ててちょうだい!

     VWDS-3307.jpg

     んもう、ジャケットからして素敵な足でございます。

実話を元にして創られた作品。
潰れかけた老舗靴メーカーを継いでしまった青年と
場末のクラブで看板ドラァグクイーンが出逢った。
今よりもまだまだ偏見の多い中
靴工場の再建を賭けて
特殊な女性?男性?のためのブーツを作る。

実際にある靴工場をロケ地に使用し
本物の職人がエキストラで入ってます。
また、クラブシーンでは
本物のドラァグクイーンがエキストラとして出演。
演技指導などもしているそうです。

主人公は
「僕の所為じゃない。何ができるんだ。」
と冒頭から言っています。
なんだか現代社会を投影してるな?って思いました。
成すべきことをあきらめて現実から逃げるばかり。
痛い!痛いよ、ママン。

思ったことがたくさんありすぎて
言葉にできません。
とにかく、とても元気になれる映画だなぁと思いました。
どんなことに対しても先入観や偏見なく
真っ白な気持で受け止められる人間になりたいと
つくづく思いました。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

TSUBO

  • Author:TSUBO
  • 映画と酒をこよなく愛する。
    淋しがりの強がりモノ。
    楽しいこと大歓迎。
話題のキーワードランキング
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。